伊藤忠商事 2021年度2Q決算を徹底解説!

伊藤忠商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草

せーの、全員HAWKS S15〜〜!!

さて、本日から秋季キャンプ第2クールが始まったということで、この第2クールから 千賀滉大投手が合流しました!

昨年は怪我で出遅れつつも、東京五輪で復活し、その後6年連続の2桁勝利を収めた鷹のエースも本格始動です!

伊藤忠商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草

【出典】福岡ソフトバンクホークス(公式)様

第2クールからの参加は義務ではなかったらしいのですが、志願して参加されたそうです!

来年も是非ともよろしくお願いします!

そしてできたら生涯ホークスでいてくれると嬉しいです(もちろんメジャーに行かれても応援します!)

藤本監督のもと来年こそ日本一奪還しましょう!

私もインドから応援しております!!鷹くー🦅🦅🦅

さてさて、、、

流石王者の意地!非財閥の雄、伊藤忠商事も早速先日の三井物産三菱商事に負けじと力強い2Q実績と通期見通しを発表してきました!

これは異次元です笑

どうも〜、ネオコンです😊

は〜い、皆さまありがとうございます、さて始まりました〜本日のさとり世代の株日記!

アンダマン諸島への旅行から帰ってきて、総合商社の2Q決算記事を書き始めて、

三井物産丸紅三菱商事が終わりましたので、

三井物産 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、鷹く〜! どうも〜、ネオコンです! 今週、インドはDiwaliという旧正月でして長期休暇となっておりますので、私もお休みを利...
丸紅 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ついにホークス地獄の秋季キャンプが始まりました! 今年惜しくもBクラスに沈んでしまいま...
三菱商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ホークスでも契約更新の季節がやって参りました! 第一弾は、今季2軍で投げた奥村投手! ...

ついに前回王者!伊藤忠商事の2Q決算につき迫りたいと思います!

参考までに昨年伊藤忠商事2020年度1Q決算分析記事はこちら↓

伊藤忠商事 2021年度1Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成
流石王者の意地!非財閥の雄、伊藤忠商事も早速昨日の三井物産と三菱商事に負けじと力強い1Q決算を発表してきました! どうも〜、ネオコンです&...

1Q時点では、三井物産が、総合商社初となる純利益6,000億円を超える通期決算の上方修正を行い、前回王者の伊藤忠商事に対して王手を仕掛けて通期見通しでは、21世紀に入って初の首位奪還となる形となりました。

下記記事にて簡単に1Qのレビューをさせて頂いておりますが、今年は上位3社である三井物産伊藤忠商事三菱商事が首位争いを展開しているのが現状です。

【総合商社2Q決算】総合商社Aクラスの1Qレビューと2Q注目ポイントを徹底解説!【三井、伊藤忠、三菱】 さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! ホークスは6連敗中〜泣 今年は本当に厳しいですが、こんな苦しい時だからこそ笑顔で盛り上げていきまし...

今年は上位3社である三井物産伊藤忠商事三菱商事が首位争いを展開しているのが現状です。

1Q時点での順位表

当期利益(億円) 1Q実績 通期計画 進捗率 1Qでの通期上方修正
三井物産 1,913 6,400 30%
伊藤忠商事 2,675 5,500 49%
三菱商事 1,876 3,800 49%
住友商事 1,073 2,900 37%
丸紅 1,121 2,300 49%
豊田通商 567 1,500 38%
双日 169 530 32%

2Q決算では、先日の三井物産三菱商事の記事でご報告させて頂きました通り、三井物産が通期7,200億円、三菱商事が通期7,400億円の上方修正を行いました!

上位はこの三井物産伊藤忠商事三菱商事の3社で三つ巴の戦いとなって繰り広げられる可能性が高く、昨年の覇者業界の伊藤忠商事の命運はいかに!?

それでは早速、伊藤忠商事2Q決算を見ていきましょう!

住友商事 2021年度1Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成
よっしゃーーーー!!!住友商事、よくやりました!!! 1Q当期利益1,073億円は、ライバルである丸紅にも肉薄した値ですし良いスタートを切...
丸紅 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ついにホークス地獄の秋季キャンプが始まりました! 今年惜しくもBクラスに沈んでしまいま...
豊田通商 2022年3月期第1四半期決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成
せーの、火の鳥ニッポン!! やりました!!!柔道ニッポン強すぎ!柔道、素根輝選手、金メダル🥇世界一🌎おめで...
双日 2021年度1Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成
順調な滑り出し、いいぞ、双日!よっしゃーーーー!!! 1Q当期利益169億円、進捗率32%は、残念ながら総合商社1Qの中で最下位であるもの...

伊藤忠商事 2021年度2Q決算

11月5日の伊藤忠商事の第2四半期決算ですが、結論を申し上げますと三井物産三菱商事以上に素晴らしい最強決算でした!

伊藤忠商事の22年3月期第1四半期(4-6月)の第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比98.3%増の5,006億円に拡大した。

2022年3月期連結業績予想について、純利益を過去最高となる7500億円(従来予想5500億円)に上方修正し、従来の2期ぶりの過去最高益予想をさらに上乗せした。

鉄鉱石価格の上昇が追い風となっている金属のほか、北米建材事業が好調な住生活、国内でのファミリーマートの復調など、資源、非資源分野で幅広く収益が伸びると見込む。

業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の94円→110円(前期は88円)に増額修正した。

うおーーーー🔥🔥🔥🔥🔥🔥

これは伊藤忠商事にはすごく期待できます!

それでは早速、伊藤忠商事の2Q決算を見ていきましょう!

損益計算書

伊藤忠商事の2021年度2Q損益計算書は、

当期純利益5,006億円(前年差+2,481億円)

伊藤忠商事、素晴らしい!!!

三井物産4,046億円、三菱商事3,606億円を大きく上回る素晴らしい純利益です!連覇に向けて好発進!!

そして、単に2Qだけではなく、通期の上方修正も行いました!

当期純利益7,500億円(期初見通し差+2,000億円)

この上半期利益5,006億円は過去最高であった2019年を上回るモンスター級の利益であり、いかに伊藤忠商事が上期に素晴らしい経営成績であったかがわかります。

続いて、実質営業キャッシュ・フローですが、こちらも4,000億円となっており、三井物産の基礎営業キャッシュフロー5,269億円、三菱商事の基礎営業キャッシュフロー4,932億円には及ばないものの、権益の少ない非財閥ながら健闘していると言えるでしょう。

投資キャッシュ・アウトが売却益などもあってプラスになった影響もあって、フリー・キャッシュ・フローが1−2Q過去最高の4,820億円となり、潤沢にキャッシュを積み上げていく形となりました。

キャッシュも順調であることが確認できたところで、2021年度2Qでも前回1Qに引き続き総合商社首位となる当社株主帰属当期純利益をセグメント別に見ておきましょう。

前年2Qが2,525億円に対して、5,006億円と大きく増益となったのですが、中でも以4事業部の利益成長が顕著でした。

金属:1,352億円(+875億円)

住生活:725億円(+544億円)

情報・金融:667億円(+296億円)

第8:505億円(+205億円)

金属事業においては、三井物産三菱商事も鉄鉱石や銅の値上がりで爆益を享受しているので伊藤忠商事もその恩恵を享受したことは理解できます。

三井物産 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、鷹く〜! どうも〜、ネオコンです! 今週、インドはDiwaliという旧正月でして長期休暇となっておりますので、私もお休みを利...
三菱商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ホークスでも契約更新の季節がやって参りました! 第一弾は、今季2軍で投げた奥村投手! ...

住生活については、北米健在関連事業の躍進、情報・金融では、伊藤忠テクノソリューションズの堅調な推移及びファンド運用益の増加などががありましたし、岡藤会長肝いりの第8カンパニーでは下記文章の通り好業績となったようです。

型コロナウイルスの影響軽減及びファミリーマートでの品揃え強化等による日商の回復並びに 経費削減に加え、取込比率上昇や台湾ファミリーマートの一部売却に伴う利益等があり、 前年同期の一過性利益の反動はあったものの、増益。

しかし、この文章見て第8カンパニーが本業で稼いでいるように見えますでしょうか。

この答えは次に申し上げます「一過性利益」にあります。

また厳しいことを申し上げますと、ここで稼いでいると申し上げました金属、住生活、情報・金融でも若干一過性利益に頼りすぎた側面が否めず、上半期利益5,006億円はこれらが含まれてできた数字であると言わざるを得ないのも確かです。

一過性利益

伊藤忠商事は2Q利益が5,006億円と総合商社首位と申し上げましたが、実はここにはあるトリックがあります。

下記の通り、この2Q利益5,006億円は、一過性利益1,220億円を含みます。

前回1Q時点での一過性利益は875億円であったのが増えております。

全体で2Q利益5,006億円のうち、1,220億円が一過性であると、だいたい24%くらいは一過性利益に頼っていることがわかります。

で、このうち、一過性利益が顕著なのは、下記3事業でそれぞれ下記の金額です。

金属:220億円住生活:305億円情報・金融:305億円第8:295億円

先ほど申し上げました、セグメント利益の大きい4事業部のセグメント利益を下記に記します。

金属:1,352億円住生活:725億円第8:667億円第8:505億円

お分かりでしょうか?

住生活、情報・金融、第8カンパニーに関しては、セグメント利益の大半が一過性利益に支えられていることがわかります。

もちろん、三菱商事三井物産だって資源高で金属資源の利益が爆上げしており、それを一過性利益と言えばそれまでですし、一過性利益の定義も各社異なります。

しかし、一つの事例として、下記の通り、三菱商事の2021年度2Qの一過性利益はわずか▲11億円です。

1Qの一過性利益は75億円であったことからさらに一過性損益は少なくなり、三菱商事にとってみると、確かに2Q利益は3,606億円と伊藤忠商事に劣るものの、実態利益と近い利益であることがわかります。

伊藤忠商事三井物産三菱商事と異なり、非財閥の代表、非資源商社の第一人者という位置付けであり、その利益は市況に左右されにくい非資源事業で積み上げられた安定した利益だと認識されることが往々としてありました。

今回、手放しで2Q利益が5,006億円だと喜んではいけませんし、保守的に見るのであれば、この5,006億円から一過性利益1,220億円を差し引いた3,786億円が伊藤忠商事の真の実力ベースでの2Q利益だと認識するのが良いでしょう。

三井物産4,046億円、三菱商事3,606億円ですので、下手すると三井物産にも劣る利益であるという認識は保守的な見地より持っておいた方が良いでしょう。

主要4カンパニーの利益

この一過性利益というカラクリがあることを考慮しつつ、先ほど申し上げました4カンパニーの利益の見ていきましょう。

金属カンパニー

金属カンパニーの2Q利益は1,352億円(+875億円)という素晴らしい実績だったのですが、

連結子会社であったITOCHU Coal Americasの連結除外に伴う為替差益の実現という会計上の一過性利益が220/1,352億円という形で含まれていることは認識すべきです。

住生活カンパニー

住生活カンパニーの2Q利益も725億円(+544億円)という前年からかなりの増益となった数字でしたが、

日伯紙パルプ社の売却に伴う売却益という一過性利益が320/725億円という形で半分程度占められているのも念頭に入れておくべきです。

情報・金融カンパニー

情報・金融カンパニーの2Q利益も667億円(+296億円)という前年からかなりの増益となった数字でしたが、

Paidyの連結除外に伴う利益が、305/725億円という形で半分程度占められているのも念頭に入れておくべきです。

第8カンパニー

第8カンパニーの1Q利益も505億円(+205億円)となっておりますが、こちらも先ほどと同様、

台湾ファミリーマートの一部売却に伴う利益というこちらもファミリーマート100%子会社の際に伊藤忠商事が持っている隠し球の一種であり、本業で獲得した利益とは言えないのが素直に喜べない点です。

以上より、伊藤忠商事の今回の歴史的な最高益上半期実績にケチをつけるわけではないですが、どうしても三井物産三菱商事と比べて一過性利益に支えられていて、今季は良くても中長期的に稼げるビジネスであると信頼していいのかちょっと不安になってくるんですよ。

この部分を下半期の経営成績も見守りながらしっかりと精査して参りたいと思います。

伊藤忠商事 2021年度年間見通し

若干最後は一過性利益の論点で暗い話をしていまいましたが、上半期のこの5,000億円を超える好決算を反映して、11月5日の伊藤忠商事の第2四半期決算では、素晴らしい上方修正が発表されました!!!

当期純利益7,500億円(期初見通し差+2,000億円)

配当金110円を下限とする!(期初見通し差+22円)

さらに!!!

2023年までの中期経営計画中の累進配当制度を維持し、強化します!!

その名もステップアップ下限配当の再導入!!!!!

来年は120円が下限となり、その後イメージ的には10円アップしていくのと同時に、配当性向30%コミットメントの約束ですか。。。

素晴らしいですね!!

一過性利益のパートでは若干不安になってしまいましたが、株主還元という資本主義社会の基本中の基本となるキャッシュアウトを積極的に行う姿勢を示してくれれば、投資家は安心するものです。

なお、こちらがセグメント別の上方修正後の見通し7,500億円のブレークダウンですが、今回2Qで着目しました4カンパニーのビジネスが下期も引き続き利益牽引していくと見通しております。

伊藤忠商事 決算発表後の株価および総括

最後に11月5日の2Q決算発表を受けてからの伊藤忠商事の株価について見ておきましょう。

発表された当日は下落したものの、土日を挟んで翌週になると、総合商社の決算の中では丸紅に次いで内容が良かったことが評価されたのか、再び復活しました。

丸紅 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ついにホークス地獄の秋季キャンプが始まりました! 今年惜しくもBクラスに沈んでしまいま...
伊藤忠商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草

しかし、5年間推移では間違いなくマーケットの評価は高まるばかりですし、累進配当制を進化させたステップアップ下限を発表したので、伊藤忠商事の株主を想い、寄り添う姿勢は一層伊藤忠商事の企業価値を高めたでしょう。

伊藤忠商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草一過性利益の部分では、ちょっと細かく指摘しましたが、トータルで見ると、非財閥の雄伊藤忠商事として今年も財閥を倒してくれるであろう力強い決算であったと思います!

さてさて、残すは、住友商事だけですね!

住友商事 2021年度1Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成
よっしゃーーーー!!!住友商事、よくやりました!!! 1Q当期利益1,073億円は、ライバルである丸紅にも肉薄した値ですし良いスタートを切...

上位3社が三つ巴の首位争いを展開する中、総合商社四天王最後の椅子をかけて今年も丸紅住友商事がバトルを展開します!

丸紅 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草
せーの、全員HAWKS S15〜〜!! さて、ついにホークス地獄の秋季キャンプが始まりました! 今年惜しくもBクラスに沈んでしまいま...

果たして住友商事丸紅の上方修正通期3,500億円を超えることができるのでしょうか!?

何れにせよ伊藤忠商事、ナイス決算でした!

当ブログさとり世代の株日記では、私がこれはイケるかも!?と思った企業の決算書を分析し今後の株価見通しについてのご報告をさせて頂いております🙇‍♀️

このようなファンダメンタル中心の企業分析ができるようになったのも、こちらの神図書2冊!!!があってのことです。

この本で財務分析に目覚めてから、、、、

この記事も書けるようになりましたし、自信を持って下記の記事にて財務会計について解説できるだけの実力がつきました!

損益計算書(PL)の仕組みを徹底解説 ANA決算書を用いて
こんにちは!ネオコンです! 毎日、私が興味を持った企業の決算発表の解説記事をアップして皆様にご報告させていただいているのですが、そもそも私...
貸借対照表(BS)の仕組みを徹底解説! ANA決算書を用いて さとり世代の株日記 資産運用
こんにちは!ネオコンです! 今回は、決算書の読み方基礎編②”貸借対照表”編です!! 先日リリースさせていただきました、”損益計算書”...

是非ともオススメですので、財務会計を学んでから、ファンダメンタルを軸とした株式投資に挑戦して、令和時代を賢く堅実に資産形成を武器に勝ち残っていきましょう!!!

これでも難しい方は初心者用としてこちらがオススメです!!

今回もさとり世代の株日記をご覧くださり誠にありがとうございました🙇‍♀️

それではまた今度は住友商事の分析記事でお会いしましょう〜!

せ〜の、伊藤忠商事〜〜〜鷹く〜〜〜🔥🔥🔥🔥🔥

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

豊田通商 2022年3月期第1四半期決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成

豊田通商 2022年3月期第1四半期決算を徹底解説!

住友商事 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草

住友商事 2021年度2Q決算を徹底解説!

伊藤忠商事 2021年度1Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成

伊藤忠商事 2021年度1Q決算を徹底解説!

三井物産 株価

五大総合商社『三井物産』の今後の株価を予想する

三井物産 2021年度2Q決算を徹底解説! さとり世代の株日記 資産運用 株 投資 資産形成 株式投資 海外駐在 徒然草

三井物産 2021年度2Q決算を徹底解説!

ユアサ商事株式会社 株価

創業350年 業績絶好調大手専門商社『ユアサ商事』の今後の株価を予想する